So-net無料ブログ作成
上海→京都→東京
転勤族じゃないはずなのに、ねぇ・・・。
飛行機は、国内線に乗る程度になりました(^^ゞ
たまに、○○へひとっ飛びも・・・あるかも???

2010年9月下旬(7) [⇒観光]

はるばる、シンガポールを経由してやってきたフランクフルト。

主な目的は、食料品の買い出しです[わーい(嬉しい顔)]

ついでにフィスラーやWMFの鍋、ビレロイの食器が安く買えたら・・・って感じです。

同行者は、SIMフリーの携帯を買う気満々で来てます。

今回は、買い出し+αにハイデルベルグへ足をのばしてきました[わーい(嬉しい顔)]

フランクフルトにとても近い観光地なのに、ワインの産地も近いのに・・・いつもスルー。

初めての訪問にワクワクします[るんるん]


出発は、遠距離用の駅へ
P1020944.jpg
ココがヒルトンの入り口になるのかな?

ホームは広々とした空間にあります。
P1020945.jpg
ドイツの駅には改札が無いので、ここまでお金を出したりすることなく、スーイスイ。

ホームの自販機
P1020946.jpg
日本の自販機と比べると地味ですね。

ICE
P1020947.jpg
沢山荷物を持った乗客が乗車を待ってます。中国とは違って、これだけの人が並んでいても、サッと乗りこんでしまいます。効率イイネ[ぴかぴか(新しい)]

マンハイムまで乗車する列車がきました・・・
P1020949.jpg
ボロっ[がく~(落胆した顔)]スッカリ頭の中はICEだと思ってたから、ガッカリしてしまいました。

マンハイムで乗換え、Sバーンです。
P1020952.jpg
待っていた場所と停車位置が違って、走ります[ダッシュ(走り出すさま)]

予定通りハイデルベルグ駅に到着!
P1020953.jpg
低い建物が多い中、近代的な駅前の建物が目立ちますね[るんるん]

駅を出てすぐのインフォメーションで、城と登山電車の「コンビチケット」を購入して・・・

バスで旧市街に移動します
P1020956.jpg
トラムも走ってます[ダッシュ(走り出すさま)]

第一の目的地到着!
P1020962.jpg
ネッカーに掛かるカールテオドール橋です。

第二の目的・・・
P1020986.jpg
このチケットで

これに乗りました。
P1020987.jpg

着いた先には・・・
P1020991.jpg
「ここは日本か?」というような怪しい売店が。富士フイルムのビーチボールなんて久しぶりに見たわ。

目的地
P1020997.jpg
ハイデルベルグ城です[わーい(嬉しい顔)]

中には、おおきなワイン樽があるということで・・・
P1030014.jpg
お、大きいね?

ご婦人の目線が違う方向にあります。通りかかる人たちは、この樽には目もくれません。

有名なのは、こちら。
P1030016.jpg
大きいオジサンが小さく見えます。

説明書きには・・・
P1030018.jpg
日本語で注意が。他の言語も追加した方がいいよ。

ちょっとした仕掛けに夢中の観光客
P1030019.jpg

樽の上から・・・
P1030022.jpg

樽の前の部屋には、モーベンピックのカフェがあります。ワインも売ってましたが・・・まだ歩くのでここでは飲みません[あせあせ(飛び散る汗)]

一通り樽を堪能して、薬事美術館へ
P1030025.jpg

同行者は全く興味が無かったらしく、シブシブ入館。(お城と一緒なので、入館料無料)

やっぱりーという感じの展示物
P1030030.jpg
これらは昔使われていた薬たちです。

庭園を散歩していたら、昔の城の様子を示す看板発見
P1030053.jpg
名残があちこちに感じられます。

帰りの登山電車
P1030060.jpg
トンネルの中を通って行きます。

到着すると、出口には登山電車の展示があります。
P1030062.jpg
電車で使われてる車輪。

電車自体にはモーターが無いようで、とっても静かでした。


お昼~リッターホテルにて

まずは・・・
P1030066.jpg
ビール。

定番シュニッツェルセットを注文。

最初に
P1030067.jpg
上品な量のサラダです。

メインきた~
P1030068.jpg
食べがいあるね[わーい(嬉しい顔)]

食べてる間に気になったのは、目の前であたたかいシュニッツェルを皿にのせてくれたんですけど・・・

あたたかさを保つ皿には、まだ2枚シュニッツェルが残ってる[がく~(落胆した顔)]

食べ終わったころを見計らって・・・

おかわりキタ~
P1030069.jpg
腹ペコで挑んだものの、2枚目となると。

おいしかったので完食!

帰りのICEの時間まで、ハイデルベルグ旧市街地を右へ左へ・・・。
P1030075.jpg

程よき時間にトラムに乗ってハイデルベルグ駅へ
P1030083.jpg

マンハイムでICEを待ちます
P1030086.jpg

フランクフルトを起点にして観光するには程よいところでした[わーい(嬉しい顔)]
お昼にお腹いっぱいシュニッツェルを食べたので、夕食はこのお方のお店にしました。
P1020941.jpg

標準?ハンバーガーセット
P1030087.jpg
日本や中国では比べ物にならない大きさで、肉もパンもチーズも食べごたえがあります。ポテトの国なので、ポテトはこれが標準。塩味が強かったなぁ。飲み物は、空の紙カップを渡されて、自分で好きな飲み物を注ぎます。今回は、レフト(リフト?)というリンゴのジュースにしてみました。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(20)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 20

コメント 8

etu

ICE
とか昔、図鑑で見たのと同じだ~。
トラムも図鑑で見ただけ。
本物だ~(^u^)
by etu (2010-10-16 17:44) 

soraaane

etuさま、コメントありがとうございます(^^)

新幹線みたいな電車が在来線走ってる\(◎o◎)/!
って、最初はものすごく興奮しました。
列車にそれぞれ名前がついてるんです♪
身近なところで、ルフトハンザの飛行機にも
それぞれ名前がついてますので、要チェックです(^^)v

by soraaane (2010-10-16 18:14) 

orange

Uhuuu^^"なつかしぃ〜♬
もう2x年前のことです。3度目の留学先です。
ここには1年くらい住んで居ました。
ネッカー川の向こう側でしたが。
お水を1滴飲んだために命絶えたワインセラーの
主のペルケオのお人形。健在ですね^^.
…困りましたねぇ。行きたい病がますます…
by orange (2010-10-16 21:38) 

soraaane

orangeさま、コメントありがとうございます(^^)

留学先でしたか♪こんな素敵なところに住めるなんて!
羨ましいです(^^)

学生の街らしく、目抜き通りには本屋さんが沢山ありました。
ドイツ好きの知人から「樽」と「仕掛け」の話はよく聞いていましたが、
ペルケオさんは初めて知りました(^^ゞ

ああ、行きたい病!

一度かかると治りにくいんですよね・・・。

by soraaane (2010-10-16 22:33) 

sarisari

素敵な街並みですね~♪
乗り物系もスタイリッシュでカッコイイ!
by sarisari (2010-10-17 00:27) 

soraaane

sarisariさま、コメントありがとうございます(^^)

ホントにスタイリッシュ!です。

一番驚いたのは登山電車でした。
昔の高尾山的なものを期待していたのですが・・・
近代的な感じで驚いたのなんのって(^^ゞ

by soraaane (2010-10-17 01:18) 

mykaira

素敵ですね~!フランクフルトへ食料の買出し!!もう一緒にいきたい!!日本で1年、やっぱりそろそろ海外脱出したくなってきましたよ。食べ物も美味しそう。なんか記事を見てただけでタイムスリップしたみたいな気持ちにさせてもらいましたよ♪
by mykaira (2010-10-17 08:28) 

soraaane

mykairaさま、コメントありがとうございます(^^)

一年はあっという間ですよね~。
では、次回はシンガポールで合流して行きましょう!

食べものは、見た目どおり美味しかったです(^^)v
気軽に入ったレストラン・・・
実は伝統的な建物を利用したホテルのレストランでした。
値段は控えめですが、味も見た目もサービスもお店の雰囲気も
お値段以上でした♪

by soraaane (2010-10-17 10:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。